2017年9月11日月曜日

傅先生 栁丁へ

傅先生一行は、木曜日に福岡入りされましたが、
金曜日の夜は、マスターと私のたっての希望で、栁丁にお連れすることができました。
マスターとも4年くらいになるかな。
マスターは、傅先生が大好きです。
カウンターの内側から、いろんな人を見てきたマスターですが、
傅先生には、観音様のような、温かく大きく眩しいオーラを感じるそうです。
ちょうど1年前に、病が判って、また傅先生にお会いできるか心配していましたが、再会叶い、
私も感無量でした。

実は、マスターの病が判った時、私は傅先生にメールをしました。(今考えたら厚かましい)
傅先生からはもちろん、太極拳をやりなさいとアドバイスを受けました。
7式を、1日に最低でも3回。そして、抗癌剤はやめたほうがいいと。
その時のマスターは、太極拳をやれる状況ではなかったので、
傅先生の動画をマスターのタブレットに入れ、マスターに毎日観てくださいとお願いしました。

こうして今年も、傅先生に料理を食べてもらうことができたことは、ありがたいことですし、
これからの治療のステップアップになると思います。

今回また、「太極拳をやりなさい」と言われ、ちょっとその気になっていますよ、マスター(笑)
 癌のある肝臓に手を当ててもらっています。マスター、何か感じているようですよ。
↓去年と今年の比較です。お二人とも、あまり変わっていませんが、
マスターは去年のほうが少し疲れているかも。傅先生は、ますます凛々しい顔立ちに。
マスターは去年、この写真を見て、自分が異常に痩せていることを恐れ、精密検査を受けました。
また、来年も再来年もずっとずっと、お二人が抱き合う姿を見たいです。

傅先生は、マスターは株の動きのように、ゆるやかに上下しながら回復していくでしょうとおっしゃいました。傅先生のWeChatには、栁丁の様子とマスターの写真、名刺の写真がアップされ、
世界に配信されました。日本語ができる人の予約限定で(笑)告知をしてくださり、それはきっと、
マスターの元気の源が料理をすることだと、傅先生も感じ取ってのことだろうと思います。
(過去に、お店の告知等の記事を見たことがないから!)

これは、私の個人的な自慢です↓(笑)  ね、幸運を運んでくれそうなお顔でしょ♡




0 件のコメント:

コメントを投稿