2017年6月25日日曜日

心地よい疲れ

この金~日曜日まで、
毎年恒例、全日本大会前の強化合宿でした。
2週間後はもう大会なので、今回は疲れを溜めない工夫をして合宿に臨みました。

おかげで、筋肉痛で思い通りに動けないとか、故障して痛みが気になるとかいうこともなかったので、
自分の現時点での際限がわかった、という感じの合宿でした(苦笑)
合宿でできたことが100パーセントなら、本番で、なるべくそれに近い割合の演武ができたらなと思います。

行事日程に重なるクラブの生徒ちゃんちゃん(「方々」的な)には、
お休みや代行続きでご迷惑をおかけしますが、もう少し待ってくださいませ。

最近注文した「taichi with love」シャツ作品集↓


 悪乗り?バッグを作ってみましたが、案外好評でした♡
完全受注生産で、シャツとプリントの色は、注文者が選べます。
出来上がったTシャツは、まるで、名前が書いてあるかのように、
色合わせに注文者の個性が見て取れます。

注文をまとめるときに、「この組み合わせ、大丈夫か?」と思うときもありますが、
出来上がると、それぞれになかなかよくできていて、自分が解ってるなぁ~と感心するのであります。

2017年6月20日火曜日

研ぎ澄まされて

父の日に♡
というわけではなかったのですが。


従姉夫婦と両親で、マスターのお店「栁丁」へ行きました。
お客さんとしては、初めての訪問、だったりする。
 
緑の中のひんやりとした空気、
喧噪のない静かな空間、
無垢の木の安らぐ感触、
そしてそして、
素材の良さが調和した、ただそれだけ、それが完全な、マスターの料理。
 
マスターの料理、
以前より洗練されていました。(偉そうに~)
特別な空間がそう感じさせるのかもしれません。
本当にマスターは「脇役」に徹する職人さんです。
料理に、邪魔なうんちくや自己主張が乗ってない。
でも、話しかけると、めっちゃ話します、マスター(笑)

福岡から車で1時間以上走って訪れる価値は、充分にあります。 
ここで過ごす時間は、禅にも似た心地にさせてくれます。
私はね(笑)
ここで、下世話な話をするのは野暮っていうもんです。
 
私は、仕事のために、泣く泣く中座したのですが、
従姉も両親も、とても喜んでくれて嬉しかった。
あ、私、ご馳走したわけじゃないでーす(笑)
 
改め「柳丁」のサイトもできました。
http://www.ryutey.com/
 
マスターには、無理をしないで、楽しくお仕事をしてほしいです。
 

2017年6月10日土曜日

気が付けば

6月・・・
やだ。

来月は、大会ですよ。(あ、自分に言っています)
いつも、合宿や大会でレッスンを空けるとき、代行を担当してくれるSちゃんに、
「今年は、頼まれてないけれど~大丈夫~?」と、連絡をもらって気づく有様。

あーー。
色々落ち着かないことがありまして、今年はいっそのこと辞退しようかとか、
そんなくだらないことが頭をよぎっているところへ・・・。


3月に、東京へ行ってオーダーした演武服が届いちゃったりして。。
(H本サマ、ありがとうございました、やっと形になりました)

たくさんある色の中で迷ったのですが、
好きな色より「顔映りのいい色」という基準でこちらを選びました。
選んだ後に、デザイナーの方から
「中年女性に一番人気の色です!」と言われてしまった(笑)

合宿も大会も、いやだいやだと言いながら、
スポーツ用品店で、新しいジャージを買っていたり。。

私の潜在意識は、どうやら太極拳を選んでいる?
太極拳より、やっぱりこのゴタゴタしているほうを
スパッと切ったほうがいいのだろうか。

今日の練習は、いい汗流せたな。

2017年6月4日日曜日

再構築



先週の週末3日間、
断食セミナーで霧島へ行ってきました。(↑桜島と開聞岳)
毎年、鹿児島の「やさい村」さんが主催するこのセミナーは、
ちゃんとしたホテルに泊まり、山歩きや講義や温泉があり、ゆったりと充実していて、幸せ気分で過ごせます。

毎年参加されているご婦人が、今回ご主人を誘って一緒に参加されていたのですが、
そのご主人が最後の感想の時に
「参加するまでは、ヒッピーな人がオカリナかなにか楽器を持って集まって、どこかしこでピーピー鳴らしている風景を思い浮かべていたけれど・・・」とおっしゃっているのが、おかしかったです。
そういう印象なんでしょうね(笑)
でもその方は、いい意味で期待を裏切られ、とても満足していらっしゃいました。


食事を抜き、自分を見つめるヒントになる話を聴き、自然を感じ、仲間と気持ちを分かち合って、
体重が減ったり、気持ちがスッキリしたり、肌がつるつるになったり、感性が上がる感覚は、
美味しいものを食べる幸せとは、次元が違います。

今回いろいろ嬉しいことがあったけれど、一番感動したことは、
岡部先生に「これからも頑張って、素晴らしい食の指導者になってください」と、
面と向かって!一対一で!しっかりと言ってもらえたことです!!
普通言えますか?
あの時の先生の表情は、社交辞令ではなかったと信じております。
先生の懐の深さに感動しました。

やさい村の角屋敷まりこ先生は、いつもあたたかく、素朴で頑張り屋さんで、
地元で慕われるのがよーーく理解できるお人柄です。
参加し始めの頃は、そのコッテコテの鹿児島弁に、私個人的になんだか落ち着かない気分だったのですが、
もう慣れました(笑)
私自身、セミナーの後にいろいろなことがありました。
体調や環境や気持ちの変化がいっぺんにやってきて・・・
私という人間が宇宙から受け取る周波数が、大きく変わろうとしているようです。
どうしても、文字にすると安っぽくなってしまうからいやなので、
自分の中に留めておくとして。

お決まりの、岡部先生とのツーショット♡



2017年5月23日火曜日

希望

ここはどこでしょう♪(左下の階段が入口)


私の食のセミナーで、料理を作ってくれていたマスターが、
末期がんだと発覚したのが、昨年11月。
大腸・肝臓・肺・その他いろんな箇所に癌が散らばっていて、
お医者様も、どこから手を付けたらいいか苦悩されたのか、
実際の治療が始まるまで1~2か月かかったような記憶があります。

マスター自身にとって、夢半ばでの病発覚。
本当に・・・あの時のことは・・・(+_+)
父の病の時に比べると、いろんな意味で状況が複雑でしたので、私も本当に必死でした。

何も見えない闇の中で、すべての感覚を研ぎ澄まして、出口を探し続ける日々。
弱り切った細胞の一つ一つに「起きろ!起きろ!」と声を掛け続ける日々。
病の向こうにある過去の自分の心に向き合い、ひとつひとつを検証して修正していく日々。

「また料理をしたい」というマスターの強い生命力が、逆転復活を手繰り寄せました。

6月から、ここ「栁丁」で、営業を再開する予定です。
先日、ホームページ用の写真を撮りに伺いました。

↓料理の一部です。
(スマホ故障中の代替機で撮影したので、なんだかブレています)
 



まだ完治はしていませんし、治療は続けていらっしゃいます。
なので、営業は不定期でお昼のみになります。

ただ、マスター自身、この経験が転機となり、
料理はもちろん、すべてにおいて今まで以上の高みに達し、人生を謳歌されることと信じます。

ホームページのリニューアルができましたら、
改めてお知らせしますね。

それにしても、マスターの料理、ブランクを感じさせない、素晴らしく美味しかったです。

2017年5月20日土曜日

パソコンの次は・・・

スマホが壊れまして、本日てんやわんやでした。
急にきたのでまいりました"(-""-)"

私、本当に精密機器と相性が悪くて。
パソコン、スマホもそうですが、時計もダメです。
家の時計は、買っても買っても合わせても合わせても狂うので、もう置いていません。
電磁波の強い電子レンジはほとんど使わないし、テレビもないし、
ドライヤーの使用時間だって、ショートヘアならたかが知れてる。
まさか、私が高圧鉄塔か!
昔はそんなことなかったのに。。。
しかも、物を長持ちさせることには長けているはずなに。。。

↓ベジカレーを作りました!


玉ねぎ4個、人参6本、じゃが芋4個、白菜1/4株、大根1/2本、ピーマン5個、
さつま芋2個、シメジ2袋、生姜2かけ、切り干し大根、カレーの壺1.5瓶、トマト缶2缶、
かつお昆布出汁、カカオマス、味噌、塩胡椒・・
途中で、お鍋をかなりひどく焦がしてしまい、ややスモーキーな仕上がりです(汗)
でも、びっくりの美味しさでした☆


髪をショートしにしてからというもの、ひとさまに「痩せた痩せた」と言われるのですが、
それは、髪を切って、頭のデカさが際立ったから。
↓会社で使う資料を作るために撮った写真。
太極拳でできたウエストとデカい太もも。ね?痩せてはないでしょう?




2017年5月11日木曜日

満腹

今日は、欲せずして、いろんな方向からいろんな情報が入って来た日。
ちょっと疲労しています。

勉強したいなぁ 勉強したいなぁ・・・
念じれば通じるか!?

地図は有る。道がない(笑)
道は自分で作らなければ!

↓バックコンシャス!
かわいいよね。朝からスマホを持って追っかける追っかける!
鳥のくせして飛ばないの。たぶんカラカワレテル・・・



2017年5月9日火曜日

勉強っていいな

まとまった雨。。
車に乗らない私にとって、雨降りは移動が憂鬱だけど、
雨に濡れた景色や空気は好きです。
緑の多いこちらへ引っ越ししてきて、さらに思います。

日曜日、講座の最終試験が終わりました。
毎日9:30~18:00まで受講して、
帰宅して、ぱぱっと夕食を作って食べて、
仕事のメールを確認して、1~2時間復習していたら、もう寝るのは翌日。
朝は、授業の前に近くのカフェで1時間くらい勉強して講座を受講する・・・

最終日には、目の下にクマさんできちゃったけど、(これが加齢か!)
映画館でも寝るこの私が、授業中に居眠りしないくらい、面白くて真剣に勉強した日々でした。

一緒に受講したメンバーは、下は20代上は60代?とっても楽しくて親切な方ばかりで、
授業中や休み時間は、いろんな質問をし合って、各自の専門のところは教え合ったりして、
私にとっては、ちょっとした青春でした(笑)

実は、介護予防運動の「下肢を強化する運動」に太極拳が紹介されていました。
紹介だけで授業カリキュラムに入っていなかったらしいのですが、
講師の先生の計らいで、少しだけ太極拳を指導する機会を与えていただきました。

この講座を受講して、一番良かったこと。
それは、私が教室でやっているストレッチや太極拳のやり方が間違っていない、
むしろ、理に適っていて効果的だということが判ったことです。

先生に「私の太極拳の指導の仕方や説明、やらせる動きに、間違っているところや、
やらないほうがいいこと、注意することはありませんか」とお尋ねしたら、
「ありません。いいです。」(先生クールなの!)と言っていただけました☆
まぁ、これが、「太極拳がうまくなる」ことと、完全リンクしているかどうかは別問題ですが。

受講者の方も、喜んでくれてとても嬉しかった。
このメンバーで受講できたこと、ラッキーでした。

もちろん、講座の中では、自分の中の常識が覆される内容もあったけれど、
納得するまで質問できる環境があったので幸運でした。
先生も、いろんな経歴を持つ方で、興味深い話をたくさんしてくださいました。(クールだけど)
受講者の、各現場での「あるある話」も、ためになったし楽しかった。
ただ、100点取りたかった筆記試験・・・わからないのがたくさんあった(泣)アレ?

こういう勉強をすると、もっと詳しく知りたくなって、専門的な勉強をしたいなと思いを馳せるのだけど、
月曜日、会社に出勤して、机の上に仕事がてんこ盛りになっているのを見ると、
現実はそんなに甘くないなと思うのでした。

↓これは受講証明書。合否結果は2か月後だそうで・・・
皆さん、再試験の日程を確認していました(苦笑)











2017年5月5日金曜日

折り返し

講座3日目。
座学のほうが多いので、朝から晩まで缶詰です。

一緒に勉強している受講者は、ほぼ県外からの参加。
しかも皆さん、デイケアやデイサービスの施設でバリバリ働いていてこれから独立して企業しようという方や、
看護師さん、柔道整復師さん・・・
一般ピーポーは、私一人でした(汗)

私が想像していた内容より高度で・・・

でも、国の施策、それに基づく取り組みや背景や連携や、
現場での方法から専門用語も!介護予防についての全体が解って勉強になります。

私が日々接しているのは、いわゆる「エリート高齢者」だということもわかりました(笑)
身体も心も脳みそも、かなりハイレベル!
皆さんに、いつまでも、エリートでいてもらうために頑張らなければ。

運動は、ものすごく大事です。
「年だから」と、指導者が遠慮していては、本人のためにならないそうです。
この「運動負荷」の勉強には、勇気づけられました。
頑張らせてきてよかったなぁ~(´ー`)

大学時代の六法全書以来の、分厚い本・・・萎える。。。



2017年5月2日火曜日

気分の問題

博多の街は、どんたくに向けて、静かにワサワサしています。
実際は変わらないのだけど、休日っていうだけで、街の空気がゆっくりしているように感じます。
↓バスの中まで、どんたくモード

運転手さんは、残念ながら、博多ニワカのお面を付けてはいませんでした。
でも、椅子の背もたれにあるのは、ニワカ柄の手ぬぐいなんです!

独り暮らしをしているから、毎日自由なんだけど、
外に泊まるって、特別感があって気分転換になります。
なんでだろうね。
ピクニックで食べるお弁当が美味しいのと同じ感覚かな。
合宿・出張と、慌ただしかったけど、ちょっと恋しい。

今年の連休は、いいお天気が続くのかな。





2017年4月29日土曜日

お休みじゃないけど


なんだかのんびり気分・・・

今朝8時台の新幹線に乗って小倉に来ましたが、
駅は、想像したいたほど混んではいませんでした。

何かをやるときに、
常に、なるべく労力や時間やお金をかけないでやることを最優先に考える人と、
常に、全力投球でベストを尽くし頑張る人とでは、
その人生は大きく違ってくるなぁと感じます。

両者は、まったく話がかみ合いません。

いつも頑張らなければいけない環境に、あえて自分を置いておくことは、
ある時期には必要だと思います。
たとえ、それが嫌なことでも回り道でも、経験として確実に積みあがる。
逆に、嫌なことでも回り道でも「糧にしてやる!」くらいの気持ちでいると頑張れる。

先日、ちょっとお話しした方が
「ガンガンやることを避けていたら、自分の可能性はわからない。
ガンガンやりたくても、その環境がなければできないし、
そういう環境がある時には、ガンガンやるべきだ」と。まさに。

はたまたある方と誕生日の話から、
「私、早く年を取りたいんです」って言ったら
「それは、子どもが早く大人になりたいと言う意味とは違うんだよね?」と。
問答のようですが・・・(笑)
自分でもよくわからなかったのだけど、
きっと、その方が、私の尊敬する人なので、早くそのようになりたいという気持ちだったような気がします。
すかさず「私だって、いろんな経験をしてきたんだよ」と諭されました。
うーむ。読まれてる?

まるでお告げのように、こういう話がちょこちょこ降ってくることに、
心強さを感じます。

↓先週、品川駅周辺を散策していて見つけました。
ロゴがちょっと違うような気がするけど・・・汗

2017年4月27日木曜日

ただいま♡

数日間福岡を離れていたのですが、
合宿中も、会社や顧客から連絡がはいり、なんだか日常より落ち着かない日々でした。

私が参加を希望した呉式は、1日目が私一人だったため楊式に参加。
2日目だけ呉式を習った。。。けれど、三代先生が、大人数の楊式と掛け持ち指導だったので、
3人の呉式はほぼ放置で・・・(笑)
他にも素晴らしい講師の方々がいらっしゃいますが、
私はやはり、合宿に行ったからには三代先生に習わなければ!なのです。

ただ、あとで
「形はできています。達成感が感じられませんね、やっている目的があいまいだからです。
考えて努力ください。必ず結果がでます」とアドバイスを頂きました。

確かに、呉式については(も)、コレダ!という確信も持てていないし、自分にも自信がないし・・
・・・・・考えます(;_;)

パソコンも戻ってきました。。
修理代4万3千円の請求に、一瞬血圧が下がり白目になってしまいましたが、
これがないと仕事ができないので、仕方ないです。
ほぼ仕事でしか使わないので、会社がいくらか負担してくれないかなぁなどと淡い期待を・・・
私、ことごとく精密機械と相性が悪いんですよね。。。
 
↓生徒ちゃんが、ご自身が育てた牡丹の花の写真を送ってくれました。
名前は「聖代」だそうです(笑)

 
私、きれいなものが好き♡
治癒力高まります。
マクロビの岡部先生がよく「美感電圧」の話をされますが、まさにそうだと思います。
帰福した翌々日、筋肉痛を抱えたまま、母と博多座でお芝居を観たのです。
長時間の座り姿勢に不安があったのですが、
美しい女優さんの姿と所作を観た後に、恐る恐る席を立ったら・・・身体軽いじゃん!
「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
自分を省みる必要があるようです(汗
 
週末は小倉、連休は、5日間集中の介護予防運動の研修を受講します。
目下の私は「今日の後に今日なし」ですかね。
 
 
 
 

2017年4月18日火曜日

おかげさまで


まるで、人の喜怒哀楽のように、人生の栄枯盛衰のように、
ころころと変わるエネルギッシュな春のお天気。
芽吹きのパワーが眩しくて、風がおいしい。
自然に深呼吸をしてしまいます。

私の自宅は、昔ながらの団地なので、
敷地には、樹木や木陰もあり、野の花やきのこが生えていたりします。
芝の上を通る風は青々しく、夜はしっとり冷ややかです。
こういう風景は、本当に心を清浄にしてくれます。

筍やタラの芽、ワラビ、ツワ等、季節を食せば、
自分が自然と調和している(自己)満足感に満たされます。

4月は、一層濃い日々です。
私は、月の半ばで43歳になりました♡いろいろありがとうございます。

今週金曜日は、千葉で太極拳の合宿に参加しますが、
明日夜から上京して、念願の演武服のオーダーをします!

昨年11月に末期がんを宣告されたマスターも、粘り強く治療を続け、
徐々にではありますが、元気が戻ってきました。

攻めと守りのバランスが、なかなかいい具合に噛みあっている実感があります。

うまくいかないことがあったら、どうか深呼吸をしながら空を見上げてください。
自然が守ってくれている安心感がこみ上げてくると思います。

あ、今日からしばらくパソコンを修理に出します。
一昨年8月に買ったのに、もうキーボードのボタンが2つほどぶっ飛んでしまいました。
「K」と「S」ありません・・「A」も危ない(笑)





2017年4月5日水曜日

一周年♡

押入れの中から、なんとなく出してみたら、
ちょうど1年だった!
私のお味噌サマ!

うーん、感慨深い。。。




独り自宅でワインというのは、なかなか進まなくって・・・
残っていた赤ワインでソースを作ってみたんです。
玉ねぎのすりおろしを炒めて、醤油とみりんと白味噌で味付け。
おもいがけず上手くできちゃって・・・ローストビーフ食べたいぞ・・・
ローストビーフを求め、デパ地下に行ったのですが、
ローストビーフを目の前にすると触手が伸びない(>_<)
デパ地下ぐるぐるしても、なーんか「コレだ!」というものがなくて。
野菜でなにか美味しく食べられるものないかな・・・
↓苦肉の、ごぼうカツ!


うん!イマイチ( ;∀;)



2017年4月2日日曜日

新学期

今日は仕事で小倉へ行きました。
博多駅には、スーツがまだ馴染んでいない新社会人らしき人々が、
スーツケースを引っ張りながら、駅の中を行き来していました。
いつもは、独特の匂い(?)を醸し出すビジネスマンが多い博多駅も、
今日は、フレッシュで軽やかな雰囲気でした。

いいなぁ~♡
新しいことってワクワクしますね。
実は私も、4月から、スポーツクラブで新しくレッスンを持つことになりました。
これも、ちょっとしたご縁から、エスカレーターに乗るようにサササーと決まりました。

初めての大手クラブでのレッスン。
オリエンテーションに行ったら、結構「しばり」が多くてちょっとブルー・・・
スタッフの対応も画一的。いかにも、上に管理されていますという感じですが、
大手だけに仕方ないですよね。反面、とーっても勉強になります。

「会員様に触れてはいけません」
「会員様にペアを組ませてはいけません」・・・(^_^;)

そういう世の中ですものね。

加えて、私を悩ませている最大の問題が「ヘッドセットマイク」デビュー"(-""-)"
マイク使用必須と言われましてね、
マイクにつけるスポンジ(?)、パッド(?)、マイクベルト(?)
「自分で準備してください」とのことでしたので、もうっ!!買いましたよ!!


だけど、同じ系列店で働くヨガのインストラクターに、「マイク憂鬱だ」とぼやいたら
「ワタシ、つかっていないよ」って!

とりあえず、ルールは守ろう。うん。
それから考えよう。


2017年3月30日木曜日

また頑張る

先の土日、県連盟の講師のお仕事がありました。
今年2回目で、昨年より受講者が増えて嬉しかったです。
 
若輩者の私を、講師に抜擢して下さった連盟の先生には、いつも暖かく励まされています。
 
私としては、講師である以上若輩者と言って甘えてはいけないと強く思うし、
太極拳を、そして、愛好者が少ない呉式を、なんとか楽しんでもらいたい、
そして、日常の教室で「呉式っていいよ」と、周りに教えたくなるようなお土産を持って帰ってもらいたいと
がんばってきました。
 
横浜から帰ってからは、ほぼ毎日練習していましたし、資料も作って、
今の自分がやれることはすべてやって臨みました。
 
当日は、広い体育館の中で3種類の拳式が同時に講座をやっていて、
他の拳式の講座の様子も互いに見えるし聞こえます。
 
私が、太極拳を始めた頃から・・・
もう、本当にヒドい太極拳をしている頃からお世話になっていて
久しぶりにお会いした大大大先輩の方が、別の拳式に参加されていたのですが、
休憩時間に「よかったね、主人もあなたの活躍を本当に喜んでいますよ」と、
声を掛けて頂いたときには、感極まってしまいました。
(ご主人は体調を壊されているとの話)
 
知っていること、やりたかったことはほぼ伝えたし、
私の太極拳に対する考え方もお話しできました。
私も止まることなく動いたけれど、受講者の方も休憩時間に自主的に復習されたりして、
幸せ感でいっぱいになった2日間でした。

講師や先生という言葉には、私は常々違和感を持っていて、
知って動いて感じてもらい、受講した方が自分の中に光を見出してもらえることが、
私の役割だと思っています。
かっこよくやることより、太極拳をやることで身体と心に「快」が湧き出すこと。
形は、その表現方法と思っています。
本人が「正しく快」であれば、それは外から見ても癒される姿だと思います。
試験でやらなければいけない太極拳がコンビニのお弁当だとしたら、
「快」の太極拳は家庭の味です。人それぞれに個性があっていいと思います。
個性を引き出すためにどうすればいいか、導くことができるようになりたい。

だから頑張りたいと思った。
精魂尽きたけど、頂くもののほうが大きかったです。
↓車麩カツ!




 


 
 
 
 
 
 

2017年3月25日土曜日

春なのか

我が家のベランダ、愛想無しの植物達にも、新芽がバーッと付き始めまして。
春ですよね~(´ー`)
 
私はというと、今まで心や頭の中で思い描いていたことが、新芽のようにバババババーッと、
現実化していくような気配がするようなしないような感じです。
素敵な「人生のお題」が、私のキャパシティーを超えそうです。
 
春はお野菜が美味しくて・・
お野菜惣菜
ポテトサラダ、キャロットラペ、豆腐サラダ
高野豆腐とタカキビのそぼろを、ベビーリーフ(from生徒ちゃんの家庭菜園)で包んで食べる。
擦りおろしレンコンと細かくちぎった車麩で団子を作って、甘酢ダレを絡めた。

↓お菓子もお野菜で作る。
人参とシナモンのケーキ
春菊とゴマのケーキ
頂いたリンゴをこれまた頂いた赤ワインで煮た。
 





 

2017年3月16日木曜日

現実と逃避

ご無沙汰してしまいました・・・

まぁ、色々ございまして。
現実の世界で濃く太く悩みつつも充実している一方、
これじゃ、味の濃い煮詰まったデミグラスソースになってしまいそうだと、
(わかる?わかる?)
衝動的に三代先生の教室に行こう!とチケットを取り横浜に行ったりで。


←街中ジャージ移動。横浜は寒かった
   ↑サウジアラビア航空の飛行機停まってます


↑夜はベジバーでリフレッシュ。

まだはっきり見えないけれど、今年は確実に何かを起こさなければいけないみたい。
ワクワクする衝動を抑えつつ、一歩一歩地固めしながら、準備しています。
自分を奮い立たせて、慣れないことも頑張らなきゃ。

2017年3月1日水曜日

新作の試作・・・

やっとやっと、初版(笑)

2色プリントのほうはこれでコンプリート。
 

グラデーションのほうは、
業者さんが試行錯誤して作ってくれました。
本当は、ブログトップのイラストの色合いなのですが、
これをそのままシャツにしようとすると、
大量生産しないと無理なのです。

←はい、ドヤ顔。


こういうことをやってくださる人が、
周囲に存在すること自体も、
まったくもってありがたーいことなのであります。


2017年2月27日月曜日

たからもの


私にとって、何よりの宝物は、人とのご縁です。
もうこれに尽きます。
1人では絶対に何もできなかったと断言します。

先々週、銀行員時代の集まりに呼んでいただいて、とても懐かしくて、感動しました。
同じ時期に同じ支店で働いた上司、先輩方で、私が一番下っ端。
私以外は、まだ銀行でバリバリ働いていらっしゃるメンバーでした。

仕事に対する気持ち、コミュニケーションの取り方、書類のファイリングや受け渡し方とか、
書類の読み方作り方とか事務用品の使い方まで、
その他お酒の飲み方や盛り上げ方、上司の扱い方(?)等、
何から何まで教えて頂いて、
その意味が後々太極拳をする中で実感として理解できた。
今私が会社で重宝されるのも、お客様にかわいがってもらえるのも、
税理士に褒めてもらえるのも、銀行員時代の経験がベースになっているんだなと、
今回の集まりに参加して痛感しました。

「平井、変わってないね~ 性格も体型も」って。アハハ。。。
皆さんもあの時と変わらない。
超生意気な新入行員に1から10も20も教えてくれて、
ミスをすればその尻拭いもしてくれて、
いいことは褒めてくれて、悪いことは叱ってくれる。
そんなブレない皆さんでしたが、今も一層そのシャープさが眩しかった。
刺激になって心地よい、そんな時間でした。

先週は、以前担当していたスポーツクラブメンバーとの女子会に招待していただき、
ここでは、お姫様のような扱いを受け、とまどう・・・(笑)
皆「また先生の太極拳やりたーい」て、社交辞令じゃなくて本当に懇願してくれて、
指導者冥利につきます。

私は、ファンを作ろうとか皆に好かれたいとかいう思いは全くなく、
ただただ必死に(笑)レッスンをやってきただけで、皆にキツいことさせ筋肉痛にしたり、
申し訳ない感じでしたが、
レッスンを離れた後も、夢を応援してくれて、
いつまでも、何をしても一緒にやってくれるなんて・・・
勿体なく恐れ多く信じがたいくらい、ありがたいです。

幹事の女性に
「なんで、こんな私にごちそうしてくれたり、応援してくれたりするのかなぁ」ってこぼしてみたら、
「先生のブログの貧相な食事を見たら、皆かわいそうになったんじゃないの~?」って(爆笑)

「それ誤解!ちゃんと食べてるよ!!しかも、どこが貧相なん??」
「いいんだって、みんな先生好きなんだからっ」
不思議だ・・・

「環境は自分を映す鏡」と私は本気で思っているのですが、
この恵まれたご縁を目の当たりにすると、自分の生き方があまり間違っていないのかなと、
少し安心したりもする。
イヤなこと、辛いこと、苦手な人もありますよ、そりゃ!
でも、一歩引いて眺めてみると、全体の流れが見えて、これは通るべくしてあるのだな、
と思えたりする。

私、叶うなら、産まれたときから今までに、関わった方々全員を呼んで
盛大な「ありがとう会」をしたいと、バカみたいなこと思っているんです。
本気で・・・。
けど叶う確率のほうが低い(笑)
でも万が一のために、皆に健康で長生きしてほしい。。。
私の心いっぱいの気持ちが、宇宙をとおして、
皆さんのもとへ小さな幸せとなって届きますように・・・
と、新月の昨日、お祈りしました。

ほら、ちゃんと食べてるよ!(飲んでるよ)
 
 




2017年2月19日日曜日

流れはとまらないから

三寒四温とはよく言ったもので、
これは春に向かうプロセス。

世の中のいろんなことは、大きなことから小さなことまで、必然なプロセスだらけで、
本当にまぁよくできているなと思います。

11日には、全日本チャンピオン吉永麻里子先生の講習会でした。
毎回毎回、モチベーションが上がる講習会で、すんごく楽しみにしている日。
今回はねぇ、魔法の粉をもらったような感じ♡

翌日の県大会では、日ごろの練習不足がたたり、あんまり緊張はしなかったのに、
足に踏ん張りがきかずブザマな感じに。
今年はせっかくパンフレットの表紙になったのになぁ~
来年は却下だなぁ~・・・・ (ソコかい!)

「翌日が県大会なら、前日の講習会はセーブしとかないと!」と何人かから言われたけど、
そんなもったいないことできますか??
素晴らしい講師が目の前で指導をしてくださるのに、そんな失礼でみみっちいことできない!
仮に県大会で1位を逃したとしても、後悔してなかったと思う。
全ては練習不足。

今年は、会から9名が県大会にエントリーしましたが、3人がやむを得ない事情で欠場。
また来年頑張ればいいと思う。
誰かがああなってこうなってしまってたり、ちょっと面食らうこともあるけど、
すべてその人にとってのプロセスだと思えば、なんてことはない。
どこに向かっているかは知らないけれど・・・


父が漁師になり、母が水産加工業者になりまして・・・・鯵の一夜干し 両親作。
大会前の、私のたんぱく源になりまりました。おかげで体調はよかったです、大会までは。





2017年2月7日火曜日

ブ猿

毎年、猿田彦神社の初庚申祭へ参り、
行列に並んでゲットした縁起物を分けてくれるのは、いちにの会のS本さん。
毎年なのでね・・・・
 
 
「今年、なんかブサイクじゃない?」
「自信なさそうやん」
「おでこのシワがデカい」
「顔が三角すぎ」
「今年は新人さんが作ったんだね」
 
なんて、違いがわかる、うるさいオトナ達(笑)
あんまり言ったら、神様怒っちゃうよ。
いや、神様だから怒らない(笑)
 
こちらは、Nグチさんの「長崎ランタンフェスティバル」の写真。
これは可愛い虎ちゃん。

私は、寅年だし、虎の、知的で堂々としていてファッショナブル?なところが
好きなのですが、
大学4年生の就職活動の面接の時に、
「自分を動物に例えたら何だと思いますか?」と聞かれ
咄嗟に「気の弱い虎でっす!」と、元気ハツラツに答え、
面接官がクスッと笑っただけで、なんの突っ込みもなかったのが今でも忘れられません。
ま、結局その会社に勤めたんですけとね😛
 
今はどうでしょうね。
今はね、「裸のハートを持つオバサン」って自分で言っています(爆笑)
(オバサンは動物ではありません)

生きにくいときもあるけど、
色々あればあるほど、純粋で正直なほうがいいと感じています。

2017年2月5日日曜日

うまくできている

仕事とか、人間関係とか、その他諸々、
「もーいやだ、もー我慢できない、ヤメタヤメタ!!」
と思ってちゃぶ台をひっくり返そうと思う矢先に、
ちょっとハッピーな出来事が起こる(笑)
爆発寸前だったものが、シュンッとしぼんで、
なんとなく難関を通り過ぎる・・・
神様の「アメとムチ」に、まんまと操られている、単純な私。

そういう時は、ちゃぶ台ひっくり返さないほうがいい時なんでしょうね。
ひっくり返してきたこともあるけど、それは後悔してないし。

今も実は、あることについて「ヤメタヤメタフィーリング」真っ最中なんですけど、
カルチャースクールから電話があって、
数年前に怪我で太極拳を休止していた方が、来週から復活されますと。
嬉しいな☆気持ちをつないでいてくれたのね、私を励ましてくれているのね??
ヨシ、頑張るぞ💪

来週の日曜日は、もう県大会ですよ!
ホントに、ホントに、史上最高に練習してなくて。
今日は、とりあえず早起きして、イチかバチか、体育館に行ったら、
部屋が空いていたので、少し練習。ノーメイクなので顔は隠す。

それから会社へ。
お弁当は忘れない。最近のブーム「かつお菜」。お味噌汁に入れてトロントロン。

色んな事は、県大会終ってから考えよう。



2017年2月3日金曜日

褒められて育つ派

今日はちょっと嬉しかったので、23時を回っていますが、料理しています♡

やっぱり人間は、「褒められて育つ」ほうが自然だと思いません?
怒られたり追い越されたりされて「クッソ~」と思う気持ちがエネルギーになる人もいるかもしれないけど、
私、まったくエネルギーになりません。
これ昔から。

「欲がない」という言い方をされますが・・・
「欲」自体が、あまりいいものではないですよね。
自分以外のものと張り合うのは・・・ウーン😕

客観的評価として参考資料にするのは大事だと思います。地図を見るように。
でも、どの道を通ろうが、使う手段やかかる時間は、人それぞれだと思う。

これは、人生もそう、病気を治す過程もそう。

私は褒められると「もっと言ってぇ~♡」って感じで、美味しいご飯を食べるように、
頑張るエネルギーになります。

過去の記事に何度も書いていますが、私の会社での仕事は、誰も褒めてくれません。
私一人でやっているので、大変さを解る人がいません。上司である社長も解っていないと思います。
だからと言って、大変さを事細かに他人に説明するのは、ほぼ病気だし。
でも、自分の中では、「ワタシって天才!」「ワタシすごくない?」「たぶん日本一」とか思いながら
言いながら)、やれています。
誰にも良さがわからない趣味をやっている感じです。
あ、決してこの仕事が好きなわけではありません。でも、まぁ、合っているとは思う。

でも、たった1人、大変さを語らずとも、わかってくれる人がいます。
顧問税理士です。
今日、定例の税理士さんとの打ち合わせで、ちょっと弱音を吐いたんですが、
「こんな大変な処理、どこの経理もできませんよ。しかも、ケチのつけようがないくらいきちんとしてるから、仮にお金借りるとして、このまま銀行持って行っても恥ずかしくない」って。て!て!
嬉しいわぁ~😍
いろんなところから引き継いだ事業を、1人で管理しやすいように整理する仕組みを作ってきたので、
私しかできないのは当たり前と言えば当たり前なのですが。
その税理士事務所でも、扱いが別格なんですって。


ということで、気分がいいのです。
絶対褒められたほうがいいです。長生きできるとおもいます!

断食中に衝動買いした、無農薬のフェンネルをどうにかして使おうと、
イワシのオイル煮を、圧力鍋で作ってみた。株のところもスライスして。


そして、今日パスタにしてみたら、味がない・・・
オイル煮に塩胡椒入れ忘れた😵
※盛り付けについてのクレームは受け付けません(笑)